セフレとはなんなのか?

LOVE

LOVE

 登録数  5
 安全性  5
 満足度  5

 LOVEはこちら!


愛カツ

愛カツ

 登録数  4.5
 安全性  5
 満足度  5

 愛カツはこちら!


VIXY

VIXY

 登録数  4.5
 安全性  4.5
 満足度  5

 VIXYはこちら!


FirstMail

FirstMail

 登録数  4.5
 安全性  4.5
 満足度  5

 FirstMailはこちら!


なんなのか

セックスフレンドという言葉があります。これを縮めることで「セフレ」と言うわけですが、言葉自体を何となく知っていても、その意味するところをイメージしにくいという人は、案外多いのではないでしょうか。少なくともセフレと言うものが、出会うための場所を利用して探す一般的なセフレとは大きく異なるということについてだけは、忘れないようにしてください。
セフレに対して正しい理解を持つことで、不要なトラブルを避けることができますし、セフレのメリットとデメリットをしっかりと把握したうえで、相手との距離を適切に保ち、正しい関係を続けている人はいるわけです。まず第一に、セフレとの関係には、恋人同士に求めるような深い心のつながりを求めることはありません。
これは間違いではありませんし、心のつながりを求めない関係について強い抵抗や反感を覚えると言う人も、もちろんたくさんいるでしょう。セフレを批判する人が必ずしも間違っているということももちろんないわけです。特に女性のサイト利用者の場合、セックスを求めているということを知られたら、自分のイメージが悪くなるかもしれないと恐れている人は多いようです。だからこそ、気兼ねなしにセックスだけを要求できるセフレの関係は欠かせないわけです。

割り切った関係を楽しむことができる

関係

今は、女性も社会に出れば忙しい時期に巻き込まれたりすることも多いにあり得る時代ですね。
そんな時は、どうしても恋人と満足に連絡が取れなくなってしまったりするということもあるでしょう。
それが原因で別れてしまったりするカップルも少なくはなく、そのことで恋愛に対して億劫さを感じている女性も増えています。
そんな女性には、ぜひセフレ掲示板などでセフレ募集をして見ることをお勧めします。
セフレ募集をかけて、セックスフレンドを作る最大のメリットは割り切った関係を楽しむことができるということです。
例えば、恋人という関係はもちろんいいものですがデートなんかの約束はどうしても時間をいっぱい使ってしまいますね。
毎日仕事が忙しいと、ついつい休日は自分のやりたいことや自分の体を休めることに使いたいと思ってしまう人もいるでしょう。
しかし、相手が欲求不満な人妻ならばお互い会いたい時だけ会えばいいですし定期的にデートをしたり、マメに連絡をしたりする必要もないので非常に気楽なのですね。
また、セフレ募集をかけてセックスフレンドを作るメリットのもう一つは本来何の接点もない人と関係を作ることができることです。
例えば、セフレを作るなら同じ職場の人でもいいかと思うかもしれませんが同じ職場やプライベートな人とのセフレ関係というのは始めるのはいいかもしれませんが終わらせるのがとても面倒なのです。
しかも、セフレ関係が終わった後も顔を合わせることもあるわけですからどうしてもそのあとが気まずいということもあるんですね。
実際、結婚を将来するかもしれない時にセフレだった人が近くにいるとその関係がバレてしまわないかひやひやするかと思います。
しかし、セフレ募集で知り合った相手ならば関係を終わらせる時も連絡先を変えるだけですっぱり終わらせることができるので便利なのです。

気に入られるチャンスになる

チャンス

セフレ募集をするのは、男性ばかりではありません女性が募集するのは今ではそう珍しいことではなくなってきているのです。
それは、単純に恋人を作る出会いがないだとかその気がないという人もいますし、セックスが好きでセックスだけ楽しむためだけの相手がほしいからセフレ募集をする、という人もいますね。
そして、ほかにも複数の男性にちやほやされたい、というような欲求を持ってセフレ募集をしている人もいるのです。
こういった女性は、とにかく軽く男性からすると恋人にするのには抵抗があるかもしれませんがセフレにするには非常に狙い目の相手なのです。
どういうことかというと、要はこういう人はセフレ募集をかけて声をかけられることが好きなんですね。
だから、セフレ掲示板で頻繁に更新をしている人なんかは新しいセフレを常に求めているのです。
だから、条件もかなり緩くてセフレ関係を始めるのが最も楽なタイプの一人なんですね。
そして、セフレ関係を続けている時の扱いも非常に楽という男性にとってのメリットもあるのです。
どうすればいいのか、というととにかくひたすら褒めて褒めて褒めまくることです。
こういった理由でセフレを求めている女性というのは要は自分の性的魅力を男性に認めてもらうことに対して快感を覚える人が多いのですね。
褒め言葉は、相手の女性的な魅力を褒めることはもちろんセックスで激しく求めるようなこともまた褒めることになりますので積極的に言葉と態度で示していくと気に入られること間違いなしだと思います。
受動的な女性がこういうタイプには多く、こちらから頻繁に連絡をしてセックスの誘いをかけることで、より気に入られるチャンスになるかと思います。
逆に、相手から誘われるのを待っているといつの間にか自然消滅していることも多いですね。
普段からもセックス中も常に相手を求めるようなことがコツになるのです。

距離をとって関係を持つ

関係

セフレという言葉は、セックスフレンドという言葉を短縮させたものになります。
セックスフレンドというのはその名前の通り、セックスだけを目的とした関係のことを呼んでいます。
セフレの場合、普通の恋人同士のように、相手に対して何か特別な感情を持つということはありません。
ただのセックスの相手として関係を続けることになるのが、このセフレの特徴であるということなのです。
お互いに恋人が居ない場合には、セックスをしたいという男女同士が恋人になることもあるかもしれません。
しかし例えば、どちらかに恋人がいる場合には、そのままセックスだけを目的とした関係のセフレとして続いていくことになることでしょう。
また逆にセフレになってお互いに恋人が居ない場合には、そのまま流れで恋人になることもあるかもしれません。
あくまでお互いが望んだ場合であり、どちらかがセフレのままで継続したいと思っているのであれば、これは成立しません。
というのも、セフレになりたい人の場合には、恋人関係が面倒だと思っている人が多いためです。
恋人の面倒なところを回避するために、距離をとって関係を持つというのを選んだのが、セフレになる人といえるかもしれませんね。
セフレになることについては、お互いにセックスをすること以上は特に求めません。
普通の恋人関係のように、普通にデートに行くようなことも、セフレの場合にはまず行わないでしょう。
距離を保った、淡白な関係であるということはよく理解しておいたほうがいいですね。
お互いが性欲を解消したいと思ったときに会って、セックスをして解散をするという関係が、このセフレという関係なのです。
恋人とはなかなかできないような大胆なセックスでも、セフレとであれば気軽にできる、ということもあるかもしれません。
セックスをすることについて存分に楽しむことができるのが、セフレならではの楽しみ方なのですね。

好きだからこそ距離を置く

距離

彼氏をつくらない女子が増えています。そこに年齢は関係なく、非常にドライな生活を送る10代女子も珍しくなくなりました。
とはいえ、彼女らは男性が嫌いなわけではないのです。寧ろ、好きだからこそ距離を置く女子もいます。
距離を置く理由は各々異なりますが、多いのは〈男性に対し抱く幻想〉でしょうか。距離を縮めれば、良いところだけでなく悪いところも知ることになります。それこそ、彼氏が放屁をする場面に遭遇することもあるでしょう。
彼女らは、ロマンチストなのです。男性は常にカッコよくあるべきと考え、そうでない場面から目を背けます。
プライベートを共有する恋人と異なり、セックスフレンドは限りなくその条件を満たします。颯爽と待ち合わせ場所に現れ、デートを楽しんで、セックスもする。極端な話ですが、セックスフレンドであれば、限りなく綺麗な時間だけを共有することが出来るのです。
この価値観は、仕事第一の生活を送るキャリアウーマンにも言えます。必要な時、必要な場面に限り付き合ってくれる男性は、非常に有り難くまた希少な存在です。
そのため昨今のセフレサイトは、こうした女子やキャリアウーマンで溢れています。誰もが、都合の良いセックスフレンドを探し求めているのです。
とはいえ、攻略は一筋縄ではいきません。女子もキャリアウーマンも相応の警戒心を持っていますし、何より、自分が軽い女として見られる・そうなることを嫌います。
攻略のコツは、相手のタイプを見極めることです。
清々しい姉御肌タイプだった場合は、ある程度ストレートなメールを送っても問題ありません。もちろん失礼はないように。基本的なマナーを厳守し、誠実に交流を続けましょう。縋るような女々しいメールはNGです。交流を断わられた場合は、素直に身を引きましょう。
決められたルールを守ることが出来れば、相互関係を築くことも容易です。そのため長期的な関係も期待できます。
寂しがりタイプだった場合は、関係を持つこと自体を考え直すべきです。こちらに依存する=良い様にコントロールできると率先して関係を持つ人もいますが、コントロール不能に陥る危険性は無視できません。
このタイプは所謂メンヘラと呼ばれる属性であり、依存からストーカー化する案件も珍しくありません。恋人や妻がいる環境であるなら、尚のこと関係を避けるべきです。
関係を持つ場合も、数回に止めたほうが賢明です。個人情報は絶対に与えず、いつでも雲隠れできる状態を維持しましょう。

Copyright(c) 2015 セフレ出会い All Rights Reserved.